味噌カツは名古屋めし人気ランキングで1・2を争う人気!

愛知県民・名古屋人のみならず、全国でも周知される名古屋めしの代表格「味噌カツ」。赤味噌(八丁味噌)に甘みを加えた味噌カツソースは、伝統料理に由来する味

味噌カツ

赤味噌(八丁味噌)色の甘辛い「みそ味」ベースの味で頂くトンカツ。 伝統料理に由来する味を纏った名古屋人のソウルフード、主流はサラサラの「味噌ソース」♪

味噌カツのルーツ

味噌カツ

赤味噌をソースにしてしまった味噌カツ。
以外とサッパリいただけます。

名古屋人がこよなく愛する赤味噌をソースにしてしまった味噌カツ。
誤ってトンカツをどて煮の中に落としたことが始まりとか、居酒屋で串かつを味噌ダレに浸して食べるお客さんがヒントなど、いろいろ説はあるようですが、いずれにしても名古屋地方の伝統的な料理である「どて煮」の汁にルーツはあるようです。

ロースカツ、ヒレカツ、串かつなど一般的なトンカツ類を「赤味噌をベースに秘伝のスープやだし、甘みや香辛料などを加えた甘辛味の味噌風味ソース」でいただく味噌カツが主流で、見た目の濃い色とは違って以外とサッパリいただけます。
逆にスープや出汁を控え、田楽味噌のようにドロリとしたより風味の強い、こってり濃厚味噌ソースを供する店も実は根強い人気があります。

主流は人気店「矢場とん」風

唯でさえ濃いトンカツにコッテリ甘辛の味噌味なんて…実は以外とサッパリいただけます(メニューの紹介は矢場とん©さんから)

味噌カツ

矢場とん

名古屋人にも人気のお店、昭和22年創業の「矢場とん」さんが試行錯誤し、カツに合う味噌ソースを提供するようになって味噌カツという料理が定着したそうです。
つまり矢場とんは味噌カツのスタンダードなんです。

ロースかつ

ロースかつ

矢場とんさんでは普通の倍位のサイズで、みそだれとソースの2種類の味で楽めます。

ひれとんかつ(ヒレカツ)

ひれとんかつ(ヒレカツ)

よりあっさりと、ヘルシーに味噌カツを食べたい女性に人気のメニュー。

串かつ

串かつ

味噌カツの元祖でもある串かつ。衣が多くよりコッテリ濃厚でビールが進む!

味噌カツ丼

味噌カツ丼

熱々のご飯と味噌カツ。味噌ダレとご飯、とんかつのバランスが絶妙。

とんかつ以外も

とんかつ以外も

エビ、アスパラ、蟹コロッケや牡蠣など、各種フライも味噌ダレで。

名古屋にも一般的なソース(関東風の中濃ソース、関西風のトンカツソース)でいただくお店はもちろん、味噌ダレの無いお店もあります。

味噌カツの名店・人気店

  • yabaton矢場とん

    名古屋人ならみんな知ってる超人気店矢場とんは味噌カツのスタンダード

  • 味処 叶味処叶

    元祖「味噌カツ丼」のお店。50年以上にわたって親しまれている老舗

  • とんかつ いし河とんかつ いし河

    赤味噌ベースの味噌ダレ、赤ワインを使う自家製ソースはどちらも美味

  • らむちぃらむちぃ

    上質の黒豚と三河豚が素材のメイン。たっぷりのネギでさっぱりと頂けます

  • とん八とん八

    肉質はやわらかく、ややモッタリした感じで味噌の風味を抑えた味噌ダレ