エビフライ 名古屋めしではありませんし「えびふりゃあ」なんて言いません

お昼の人気テレビ番組で「ナゴヤ人はエビフリャーばっか食べとる」と言われたのが発端。愛知県の魚は車海老。お祝に海老料理は欠かせず、海老せんなども有名。エビ好きなのは本当です。

エビフライ

海老フライは名古屋めしではなく「名古屋名物」。愛知県の「県の魚」は車海老、お土産の定番は海老せんべい。愛知はえびの大消費地域であることは間違いありませんが、決して「えびふりゃあ」なんて言いませんからw

名古屋名物・エビフリャ~

愛知県の「県の魚」は車海老
エビばっかり食べていると言われるのも分からなくは無いくらい、エビが好きなのは間違いありません。

最初にお断りしますが、名古屋人はエビフライのことを「エビフリャー」とは言いません。さらに名古屋名物であることを否定する人もかなりの割合。
発端はお昼の人気テレビ番組。司会者のタモリ氏が名古屋弁の語尾(みゃあ)を茶化し「ナゴヤ人はエビフリャーばっか食べとる」と言ったことから“えびふりゃあ”の言葉と、“名古屋ではエビフライをよく食べるらしい”というイメージだけが全国的に広まり、この話題に名古屋の飲食業界が乗じて名古屋名物として売り出し、定着したというのが真相だそうです。

もともと愛知県人は海老が大好き。お祝いには海老料理は欠かせず、海老せんなどの菓子も有名で、海老フライだけが特別ではありません。また、エビフリャ~の響きが「名古屋弁をバカにしいる」と感じることなどから、良い印象を持てない人も多々…

エビフライの人気店

名古屋を訪れる方の多くが勝手に名物と思い込んでいるエビフライ。当然多くの飲食店でメニューに加えられ、個性や特徴、味に趣向を凝らす人気店があるのも自然です。「タモリのネタ」「バカにするな」などと否定しつつも、もともとエビ好きなので。

キッチン欧味

30cmのエビフライ!プリプリの天然海老、しかも頭なしでこのサイズ。絶品のタルタルをたつぷりで。

まるは食堂

大振りのエビフライはクリスピーな衣が人気。海老の漁獲も多い県南部の知多半島に本店のある人気店

ひょうたんや

極太×30cmのド迫力!これが1匹のエビだというから驚き。生バン粉でカラッと揚げるフライが人気の店

海老どて食堂

自虐的な「特大海老ふりゃ~」は35cm!自ら日本一を堂々と宣言。どて味噌でいただく海老どても。

いろいろ文句を言っても、実際揚げ物を出すお店のほとんどで海老フライが食べられます。特に名駅や栄など、他府県からの訪問者が多いエリアには大エビフライ、エビフリャーを売りにしているお店も。