翻訳・変換

調べたい名古屋弁の単語や言葉、文章を入力して【変換・翻訳】ボタンを押してください。
名古屋弁→標準語・標準語→名古屋弁のどちらでもOK

登録単語数がまだまだ足りない上に、接尾語や動詞の活用形などまだまだ難しい部分が多々。
上手く変換できなかったり、文章がおかしくなっちゃうのはご愛嬌〜♪
「ようこそいりゃ〜た。ゆっくりしてってちょ♪」を「ようこそいらっしゃいました。どうぞごゆっくりお寛ぎください。」なんて風に訳すのは至難のワザですよ。
ほんと名古屋弁はややこしい。

スクリプト・辞典はhttp://www.yokotyou.com/kotoba/kotoba.htmlより引用